FC2ブログ
2010 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2010 04

文化中国 四海同春 中国国家芸術団 神戸公演!!

kage

2010/03/05 (Fri)

先日のことですが、神戸日華実業協会よりある招待状を頂きました。これ、観たかったんですよ。まさに、いいタイミングでVIP席で頂きました。
ゼファーの気まぐれブログ

中国政府が主催している春節用の公演会でした。本当は、貴州省歌舞団のみの公演だと思っていましたが、歌手の歌もありました。


しかし、メインはやはり貴州省歌舞団。まず目に飛び込んできたのは、色とりどりの美しい衣装。ありのままの本当の姿なのですよね。それが本当に素晴らしい。美しいです。は~、何故にこんなに華麗で美しいのかと。


次に飛び込んできたのが、独特な動きをする素敵なパフォーマンス。躍動感あふれ、笑顔の絶えない、素晴らしいものでした。とても癒されました。すべての動き、内容に意味があります。正直、この独特な動きはとてもラブリーでした。
ゼファーの気まぐれブログ   
ゼファーの気まぐれブログ
この上の写真は、油を作るための道具を用いたパフォーマンスです。

下の写真は初めて中国っぽく感じたパフォーマンスでした。
ゼファーの気まぐれブログ


さらに、さらに、美しいです。衣装だけでも観る価値があります。
ゼファーの気まぐれブログ

極めつけはこれ、この写真、ある意味、すごく輝いています。劇団員全員が一体となり、輝いています。千手観音です。


「愛、それは私たち共通の言葉、心に愛さえ有れば、その人の心は善です。あなたが千の助ける手を隣人に差しのばせば、千の手があなたを助けてくれます、千万の両手が凝縮されれば、愛の信念が発せられます、愛のパワーが醸し出されます。」

文化中国2010年春節アジアツアー 神戸公演パンフレットより抜粋、、、
ゼファーの気まぐれブログ

少数民族は国が守らなければならないですよね。その文化等すべてを含めてです。国の貴重な財産だとぼくは思います。決して失ってはいけないものだと思います。失うということは、国の一部がカケてなくなることを意味すると思います。失ってからでは遅いです。とても素晴らしい経験をさせていただきました。 謝謝

スポンサーサイト



娘の成長

kage

2010/03/05 (Fri)

ご無沙汰しております。ゼファーです。

今日は娘を紹介させて頂きます。うちの娘は、ペキニーズとトイプードルのミックスの女の子です。白い靴下と手袋を履き、白いエプロンをかけています。名前はマオです。もともとぼくが猫好きだったということと、マオの性格が猫みたいだったこと、また、ペキニーズ(もともとは中国の王室だけで飼われていた犬)の血が流れていること、さらに中国語とかけたかったことから考えに考えた挙句、中国語で猫(mao: 第一声)の意味のマオと命名しました。


マオは昨年の12月17日に我が家へやってきました。誕生日は10月27日ですから、2カ月弱で我が家にやってきました。その時の写真がこれです。ぼくの手のひらに充分頭がのる、いや、体が充分のるぐらい小さかったわけです。
ゼファーの気まぐれブログ

年始に、二回目のワクチンを打ち、二月頭に三回目のワクチンを打ちました。その後、免疫が出来上がるまでを待つこと一週間、無事にお散歩デビューを果たしました。


しかーし、リードをつけると歩いてくれません。リードを外すと、ちゃんとついてきてくれます。我がまま娘です。成長するごとに、我がままになっているような気がして、、、、


ゼファーの気まぐれブログ

これは数日前の写真です。本当に大きくなってくれました。これからもまだまだ大きくなってくれるでしょう。すくすくと育ってほしいものです。愛する娘ですから。


PS. 今週末は初めてのトリミングです。やっと行けるようになりましたから。


なー、マオ!!