2017 02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 03

のどぐろのにぎり@香住・兵庫県美方郡香美町 「香住の海岸で喰うのどくろのにぎりがめっさ美味いねん!」

kage

2015/10/14 (Wed)

P9199626.jpg 

早上好

ゼファーです。
今日は10月14日の水曜日で鉄道の日。
「1922(大正11)年に「鉄道記念日」として制定。1872(明治5)年9月12日(新暦10月14日)、新橋駅(後の汐留貨物駅・現在廃止)~横浜駅(現在の根岸線桜木町駅)を結んだ日本初の鉄道が開業した。「鉄道記念日」のままでは国鉄色が強いということで、1994(平成6)年に運輸省(現在の国土交通省)の提案により「鉄道の日」と改称し、JR以外の民間鉄道も巻き込んだ記念日となった。」らしい。
で、永作博美さんのお誕生日。
皆でお祝いしましょう。


昨日の続きで、休日のある日、日本海側へお出かけ。
神戸から播但連絡道路経由で香住へ。
途中で寄り道しまくりやし、車とばしてもそれなりに時間がかかるんよ(汗
P9199634.jpg 


ちょいと遅めの昼飯を仕入れにお気に入りのスーパーへ。
一軒目は目ぼしいものがなくて、二軒目へ。
で、あったあった!のどぐろのにぎりが!5貫で500円強。
P9199621.jpg 


前も喰うたとは違うスーパーで仕入れてんけど、ほぼ同じ感じの炙りのにぎり。
P9199626.jpg


この肉厚さがたまらんで!
よう脂がのって、旨味爆発なめっさ美味いにぎり!
めっさたまらんわ、ほんま馬馬ひひ~んパッカパッカ~な美味さやねん。
こんなに美味いにぎりが500円強で喰える漁師街がうらまやしいな!
P9199631.jpg  
非常好吃!


もう一品は、まとう鯛の刺身で400円程度。
まとう鯛って、銀色の賑やかな魚やねw
P9199618.jpg 


むちっとプリッとな淡白ながらに脂が甘くて美味い魚!
初めて喰うたけど、なかなか美味いやん。
鮮度が命な魚みたいやし、神戸ではなかなか喰えないやろうなぁ。
P9199629.jpg
很好吃!



今年は香住ガニを食べてないし、できれば香住ガニを仕入れたかってん。
スーパー二軒でも売ってたけど、気に入るものがなかった(汗
で、にしもと かに市場に来てみた。
過去にも何度か来たことはあるけど、あくまでも観光客目当てなお店やし、見るだけやってんw
香住ガニでもかなりええ値してたわ。そこそこデカカッタけど。
P9199636.jpg


せやけど、訳あり品はあったで。あった!
あるもんいろいろと無理やり詰めてくれたわw
こんなんでええん?っておかん。ええねん!ええねん!
P9199720.jpg 


この二尾は十分に値打ちがある香住ガニやったわ!
ありえん値段でありがとー(^o^)/
ちなみに浜坂では基本香住ガニ(紅カニ)は喰えないし、売ってないねん。
P9199722.jpg 


ほんで浜坂へ。
香住もええけど、浜坂もええ街やねんな~
P9199638.jpg 


浜坂はほんまデカイ港。憧れるわ。
P9199643.jpg 


で、ユートピア浜坂へ。
ここは入館料が300円な休憩施設な感じで、温泉もあるねん!
P9199649.jpg 


温泉の前に温泉玉子を仕込んどこ~w
P9199645.jpg 


ここの湯は比較的温度が低めやし、ほんまに温泉玉子が作れるねん!
ちなみに湯村温泉は、源泉が100度近いから温泉玉子ではなく、あくまでもゆで卵になるでw
P9199648.jpg 


玉子以外は入れるなよ!
ちなみにこちらでは玉子などは売ってへんし、網やら籠に玉子は自分で用意しましょう。
温泉玉子が出来上がるまでに30分ほどあるし、温泉に入って待つのがええで~
P9199646.jpg
 

さっきも言ったけど、300円で入れるしなw
P9199653.jpg


風呂入って、30分ほどで出来上がり。
P9199654.jpg 


ほれみ!ほんまに温泉玉子やで!
塩を用意するん忘れてたけど、このままでもなかなか味があって美味かったわ!
P9199658.jpg 
很好吃!

香住でのどぐろのにぎり喰うて、浜坂で温泉入って温泉玉子喰うて満足満足!
この街でしかできない贅沢!
ほんまどちらもええ街で好きやねん。

皆様も是非!


大満足の吃好了

ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
日々、ポチポチっとご協力お願いします<m(__)m> 
ポチったら、関西の美味いもの情報が見れるYO!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  banner.png 
ご意見・ご感想、メッセージは「メールフォーム」からお気軽にどうぞ! 
コメントもお気軽に!


再见




ほんで、晩飯に目的のお店へGo!
明日に続く…
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック