2017 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 08

ラーメン専科 木かげ@岡山県総社市真壁 「お生にんにくスライスの海へいらっしゃ~い♪的な元気ラーメンやねん!」

kage

2016/01/21 (Thu)

P1094864.jpg 

早上好

ゼファーです。
今日は1月21日の木曜日で料理番組の日。
「1937年のこの日、イギリスのBBCテレビで、料理番組の元祖と言われる番組『夕べの料理』の放送が開始された。第1回目は「オムレツの作り方」で、この日の担当のマルセル・ブールスタンは、世界で初めてテレビに出演した料理人となった。」らしい。
せやけど、BBCと言えばワールドワイドではびわ湖放送に限るのでお間違いなく!w
で、高田純次さんのお誕生日。
テケトー男バンザイ\(^o^)/


休日のある日、普段はイカない場所へイコウと言うことで、岡山県方面へw
で、目的があって岡山県は総社にイッテン。
けど、第二神明の事故糞渋滞に巻き込まれ、結局目的のお店では売り切れで喰えず(怒
二時間ほどロストさせられたし、ほんまキレギレやったで!(怒爆発
まあ、ぐじゃぐじゃ言っててもしゃあないし、第二候補ででも喰うかと思えど、もう閉店時間(汗
結局第三候補のお店へ(汗
やってきたのは、岡山県総社市真壁にあるラーメン専科 木かげ
食べログ情報は→ こちら
P1094831.jpg


こちらではニンニクまみれの元気ラーメンってのが名物らしいw
メニューはこんな感じ。
クリックでニンニク臭が漂います。
P1094834.jpg


ラーメン屋さんというか、居酒屋というかって感じw
P1094836.jpg


木かげラーメンと元気ラーメンをオーダー。
しばらくして出来上がったわ!

木かげラーメン(600円)。
具は小さめながらに分厚目のチャーシュー数枚にデカイきくらげとネギ。
P1094839.jpg


きくらげがほんまにデカイねん!
くるまっとうから、そないにデカく見えないけど、結構デカイ!w
で、コリッコリのシコシコで食べ応え抜群で美味い!
チャーシューは分厚目やったけど、デカくはなく、ホロホロタイプかな?
P1094848.jpg
好吃!


スープはほのかに甘さを感じるあっさり目の豚骨醤油系。
少し弱いかな?ってな印象を受けたなぁ…
ごつい目の背脂がそこそこ浮いてたわ。甘さは背脂によるものかもねw
って言っても、なんか後を引く感じのスープで惹きつけるものはあったで!
P1094847.jpg
好吃!


麺は中細麺。若干緩めに感じたけど、このスープならこれぐらいのほうがええかもと納得。
P1094851.jpg 
好吃!



こちらは元気ラーメン(800円)。
出てきた瞬間うっひょ~\(^o^)/www
P1094856.jpg


丼の面積半分は豚バラ肉満載!w
P1094858.jpg
好吃!


残る半分はニンニク満載\(^o^)/お生にんにくの海へいらっしゃ~い♪的\(^o^)/
蒜山産のお生にんにくのスライスがこれでもか!ってのっとう\(^o^)/
パンチは!?で、それほどではないけど、お生のせいか、サクサクで美味い\(^o^)/
ん???お生の割には辛さが無いな???
お生で超大量の割には何か上品な気がしてんけど…
P1094864.jpg
好吃!


スープは木かげラーメンと同じと思われるけど、お生にんにくのおかげで少しパンチが強化!
味わいに深みと奥行きを感じたけど、あっさり目やしするする飲める感じでE~ス♪
ちなみに唐辛子が大量オンやけど、あんまり辛くなかったので少し残念(汗
まあ、それでも若干ピリ辛感は感じたでw
P1094866.jpg
好吃!


麺は同じやなw
ちなみに豚バラ肉とお生にんにくの下には大量のもやしとニラが隠れてました。
よって、そこそこボリュームがあったわ。
P1094870.jpg 
好吃!

食べてる時はスープにニンニクのパンチを感じてん。
けど、お生にんにくのスライスはそれほどニンニクを感じなかった不思議ちゃん。
食べた後も、全然ニンニク臭くない気がしたし、翌日も全くw
無臭ニンニク?それとも何か特別な処理をしてあるんかな?
なんや上品なお生にんにくな気がしたわw

皆様もお生にんにくを是非!


満足の吃好了

ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
日々、ポチポチっとご協力お願いします<m(__)m> 
ポチったら、関西の美味いもの情報が見れるYO!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  banner.png 
ご意見・ご感想、メッセージは「メールフォーム」からお気軽にどうぞ! 
コメントもお気軽に!


再见
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック