2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

洋食の店 a la Carte(アラカルト)@阪神新在家 「めっさ美味いには違いないねんけど、平日ランチタイムだけは満足感がちゃうねん!」

kage

2017/05/29 (Mon)

P5015403.jpg

早上好

ゼファーです。
今日は5月29日の月曜日。
また新たな週間が始まるん貝!


平日に休めたある日、昼飯は洋食気分。
ほんならってことで平日ランチのみお得な洋食の店 a la carte へ。
場所は阪神新在家から海側へ出て国道43号を渡る横断歩道の北東角。
P5015391.jpg

過去の記事は↓↓↓
過去の記事1(ポークチャップ、アラカルトset)


メニューはこんな感じ。
調べてみると実に3年ぶりの訪問。
変わったのはオムライスがオンメニューになってカラアゲがメニュー落ちしたぐらいかな?
P5015388.jpg

P5015390.jpg


店内メニューがこんな感じ。
P5015394.jpg

ランチでも遅めの訪問やったし、シーフードセットが売り切れで残念(汗
で、アラカルトset(1080円)とビトックset(1080円)を注文。


この日のスープはミネストローネやった。
野菜の旨味がようでたなかなか美味いミネストローネ。
平日ランチならこれが普通に付いてくるんやけど、土日は別途210円が必要です。
P5015397.jpg
好吃!


アラカルトset(1080円)が出来上がったわ!
選べるソースからはデミグラス、副菜には魚・エビフライをチョイスw
平日ランチ時はライス(大盛りもおかわりもできる)が普通に付いてきます。
ただし、土日はランチ時でも別途210円が必要です。
P5015403.jpg
很好吃!


3年前はケチャスパが付いてたけど、今回は半熟お目玉が付いてたでw
P5015404.jpg
很好吃!


デミグラスをチョイスするとハンバーグは煮込みね。
煮込みでも香ばしさもあり、肉汁が適度にジュワ~ってな美味いハンバーグ(*´∀`)♪
肉肉しいけど、ふんわり感もあるハンバーグ(*´∀`)♪
デミグラスも旨味しっかりな上品さを感じるねん!
ハンバーグから出る肉の旨味も加わって、ほんま美味いで(*´∀`)♪
P5015427.jpg
很好吃!


魚・エビフライは薄衣でサクッと揚げられた軽い感じのフライ!
魚はホクッホク!エビはプリップリで最高(*´∀`)♪
カラアゲよりはこちらの方が圧倒的人気なそうなw
P5015414.jpg
很好吃!


ビトックset(1080円)が出来上がったで!
こちらはミンチカツがメインで副菜にはカラアゲをチョイスw
P5015415.jpg
很好吃!


こちらのカラアゲは初めて食べたわ!
どちらかと言うと、ふわっとサクッサクに揚げられたカラアゲで歯ざわりが好きやわ(*´∀`)♪
で、肉汁がジュワ~でお口の中がかしわの旨味に犯される勢いな美味いカラアゲ!
かなり美味いカラアゲでめっさ好きやわ(*´∀`)♪
昔は一品レギュラーメニューやってんけど、今はメニュー落ちしたみたいやけど…
ともかく、このカラアゲでビールをやりたいわ!!!
P5015422.jpg
非常好吃!


ミンチカツはもちろん煮込みハンバーグよりは肉汁がジュワ~っ!!!
こちらももちろん肉肉しいねんけど、重たさは感じないミンチカツ!
ええわ~
P5015424.jpg 

很好吃!

一品一品めっちゃ丁寧に作られた洋食のお店。
平日ランチ時ならライスもスープも付いて1080円はほんまめっさええで。
それに対して、土日はランチ時であっても同じものを食べようと思うと1500円で価格は約1.5倍。
正直土曜のランチタイムぐらいはせめてライスだけでも付けてほしいと思う。

皆様も是非!

大満足の吃好了

ブログ村と人気ブログランキングに参加しています。
日々、ポチポチっとご協力お願いします<m(__)m> 
ポチったら、関西の美味いもの情報が見れるYO!
にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ  banner.png 
ご意見・ご感想、メッセージは「メールフォーム」からお気軽にどうぞ! 
コメントもお気軽に!


再见


ほんでハーバーランドw
P5015434.jpg

P5015437.jpg

P5015438.jpg
很好吃!



※ゼファーの
Facebook / Twitter / Instagram
フォローはお気軽に!
 
関連記事
スポンサーサイト

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック