FC2ブログ
2020 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2020 06

そこそこ魚まみれの旅(1泊目・夕食編)@山口県・2012年5月

kage

2012/05/26 (Sat)

早上好


ゼファー。です。

今日は土曜日。

更新が遅くなりました…あせる



今日はそこそこ魚まみれの旅の続きで、1泊目の夕食編をお送りします。


過去の記事はこちら。

そこそこ魚まみれの旅(1日目高速SA買い食い編)

そこそこ魚まみれの旅(1日目・錦帯橋とがんす再び編)


ちなみに旅行記事のまとめは→こちらから!!



我が家には猫言う名前の狗しっぽフリフリが居りますので、泊れる宿が限られます。


1泊目は山口県長門市の湯本温泉にある旅館に宿泊。

宿泊料金は1名8000円で、犬の宿泊料金は無料でしたビックリマーク

無論、料金アッププランもありましたが、今回はノーマルで。

ちなみに温泉街にある古い旅館ですが、ペット同伴ができて、

料金の割に食事が良いという評判でチョイスグッド!



宿に到着後、すぐに外湯温泉に行き、即夕食割り箸です。

部屋食でしたビックリマーク




貝のひもの魚卵和え。
ゼファー。の気まぐれB級ブログ

唐辛子のピリッとした辛さと玉子のプチプチ感、貝のひものコリコリとした

食感が好吃音譜





白魚の魚卵和え、サザエの壺焼き、イカの酢味噌和え。
ゼファー。の気まぐれB級ブログ
サザエの壺焼きは冷めていましたが、それはご愛敬ビックリマーク

ビールがすすむ君でした(笑)音譜








お造りの盛り合わせ。
ゼファー。の気まぐれB級ブログ

見るからに艶やかなウルウルとした刺身ですやん音譜

ツバス、真ダイの湯引き、剣先イカ、カワハギの4種盛りでしたドキドキ

特にツバスの鮮度が良くて、プリップリで程良い脂ののりが

很好吃ドキドキでしたビックリマーク

イカも甘くて美味かったです音譜 さすが長門ビックリマーク








てっさですやんチョキ
ゼファー。の気まぐれB級ブログ
一人9切れもてっさが出てきましたわクラッカー

フグの種類は何者かわかりませんが、トラでなくても構いませんチョキ

淡白なのにほんと甘くてプリプリでかつとろけてしまいそう…ドキドキ

很好吃恋の矢でしたビックリマーク

宿泊値段の割にてっさが出てくるなんて…グッド!








豚とタケノコの煮つけ。
ゼファー。の気まぐれB級ブログ

この一品も、何気に美味かった音譜






茶碗蒸し。
ゼファー。の気まぐれB級ブログ

残念ながらこれはいまいち。

硬すぎました…汗






天ぷらの盛り合わせ。
ゼファー。の気まぐれB級ブログ

キッチンペーパーはご愛敬ビックリマーク

エビが二尾というのが嬉しいチョキ







鍋はフグ入りですやん。
ゼファー。の気まぐれB級ブログ

こういう一人鍋って嬉しいですよねグッド!

ポン酢がサッパリで美味かったですビックリマーク





漬けものにご飯。
ゼファー。の気まぐれB級ブログ








碗物はアサリのすまし汁でした。
ゼファー。の気まぐれB級ブログ

アサリの出しがでて美味かったです音譜

この葉っぱ何でしょうか。

飾りではないと思います。とても風味がありました。

月桂樹ではないと思うけど…





酒類ビールは持ち込みましたグッド!
ゼファー。の気まぐれB級ブログ
ちょいと甘かったですが、美味しかったですよ。



いやいや1泊2食付きで8000円の食事内容とは思えませんでしたビックリマーク

やはり魚が美味かったドキドキ



ポチっポチっと応援よろしくお願いいたしますドキドキ

にほんブログ村 グルメブログ 関西食べ歩きへ にほんブログ村 グルメブログ 兵庫・神戸食べ歩きへ


大満足の吃好了


再见

関連記事
スポンサーサイト



この記事へのコメント

kage

1. ええお宿ですね♪

ペット可の旅館ってめっちゃめちゃええですね!!(ウチもいるんです)
(≧∇≦)♪

しかもこの料理のボリュームで1泊2食付き!?

素晴らしいコスパです☆

朝食も楽しみ~♪

Posted at 11:13:44 2012/05/27 by 0009

この記事へのコメント

kage

2. Re:ええお宿ですね♪

>0009さん
でしょ。
ほんと8000円とは思えない食事内容。
ただ、建物は少し古いです。

ペット可の宿って限られますからね。。

Posted at 12:08:49 2012/05/27 by ゼファー。

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック